着物とブランドバッグ

着物とブランドバッグ

ブランドバッグは基本的に高級感があるものが多いので、着物のコーディネートにも良いのではないかと思われます。また、格のある場に持って行っても違和感なく馴染むのではないでしょうか。

 

いつもの和装用のバッグを洋装のときに持つブランドバッグに変えてみると、着物が新鮮に見えるだけでなく、バッグがとても効果的だと気付きます。
洋装のブランドバッグは着物の新しい着こなしへのきっかけになります。

 

ブランドバッグは存在感があるので、格の高い場でも、カジュアルな着物にも、もちろん洋服のときにも持つ人の自信の表れとなって映えます。

これなら合うというブランド

ブランドバッグを着物スタイルに持ちたいけど、ブランドバッグならなんでもいいの?という疑問が出てきます。
そこで色々検証して、これなら合うというブランドを挙げてみます。

 

まず素材で高級感や格を感じさせるブランドバッグは、「エルメスのボックス・カーフ」です。ツヤのある牛革のケリーや、ボッテガヴェネタのレザーは違和感なくマッチします。ボッテガヴェネタの限定品である、編みこみバッグは横長で和装にとても相性がいいです。

 

ビィトンのダミエなどは、紬や小紋などにあわせると素敵です。
シャネルの大きめのバッグなどなら、買い物やお稽古事、お茶会のお手伝いなどで便利に使えそうです。


ホーム RSS購読 サイトマップ